10/20、11/17、12/15に治療家向けのセミナー兼説明会の開催

セミナー

2019年10月20日、11月17日、12月15日の日曜日に、
名古屋で一般の治療家向けのセミナー兼説明会を開催いたします。

こんな方におすすめです↓

・自分たちの資格や技術を活かして、子どもたちの力になりたい
・既に障がい児に施術を行なっているが、これで正しいのか不安、なかなか結果が出ない
・大人だけでなく子どもも診れる治療家になりたい
・脳神経系にアプローチする新しい施術法を学びたい

本セミナーでお伝えする主な内容

セミナーでは、小児障がいの概要だけでなく、脳にアプローチする技術の理論、事業として取り組む場合の経営的なポイントなどを、凝縮したエッセンスをすべてお伝えいたします。

小児に関してこれだけの内容をお伝えできるセミナーは当協会のみのため、毎回すぐに埋まってしまいますので、お申し込みはお早めにお願い致します。

主な内容

・小児障がいとはどんな疾患か?(対象疾患とその特徴)
・現在の医療の課題とは?
・鍼灸師、マッサージ師、柔整師だからできることとは?
・GLITTER式®︎プログラムによる子どもたちの変化
・実際の患者様の声
・一般的な施術と小児の違い
・脳にアプローチする脳神経学的な理論とは?
・事業として取り組む場合のメリットとリスク、難しさ
・実際の収益モデル
・当協会の概要、養成講座のご案内 など

セミナーの詳細はこちら>

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧