3月22日(日)名古屋にてママ向けイベント開催

プレスリリース

2020年3月22日(日)に、GLITTER式®️プログラムの開発者である、青山かほる先生が講師となり、障がい児のいるママ向けのイベントを名古屋で開催することになりました。
→コロナウイルスの感染拡大のため、残念ですが開催中止・延期とさせて頂きます。
コロナが収束した段階で、改めて延期日程を本サイトでも告知いたします。

以下、青山先生からのメッセージです。

青山かほる

「皆さん、こんにちは。
私は過去10年以上、数百人以上の障がい児たちの施術を行なってきました。
その中で、ある重大な事実に気づきました。

それは、たとえ脳に障がいがあったとしても、
子どもたちは一人一人必ずその子なりの能力を持っているということ。

けれど、ほったらかしでは持っている能力も引き出せない、ということです。

オリンピックで活躍するようなアスリートたちも
子どもの頃に親がその子を家庭で支えていたからこそ
才能が開花できたんです。

つまり、どれだけお子さんに手をかけてあげられるかで、
その子の将来が大きく変わってくる、ということなんです。

「この子は脳性麻痺だから」「この子は小脳がないから」「この子は…」
と、大人が勝手にその子のできることを決めつけてはいけないんです。

なぜなら、脳には可塑性があるからです。

身体を良い状態に整えてあげて、正しい刺激を与えてあげられれば
脳がどんどん学習して、動きを獲得していくからです。

私は今まで、子どもたちのこうした成長を本当にたくさん目にしてきました。
ですから、確信を持ってお伝えすることができます。

中でも、ご自宅で日々行う「自宅ケア」はとっても大切です。
親が子にしてあげられることが、実はたくさんあるんです。
子どもたちは、未来の「アスリート」なんです。

一人でも多くの子どもたちに希望の光を届けたい!
そんな想いから、今回GLITTER式®️の自宅ケアの一部をお伝えする
ワークショップを開催することにしました。」

 

イベント概要

・日時:2020年3月22日(日)
 午前の部 10時〜12時 / 午後の部 14時〜16時
(午前の部と午後の部の内容は同じです)

・会場:スタジオGLITTER
 名古屋市名東区陸前町3308-2 グレース伸和1F
(駐車場あり、名古屋市バス「名東消防署」すぐ  )

・定員:各回先着5家族
・参加費:1家族 5,000円(税込)

・主な内容:GLITTER式®️自宅ケア 〜タッチケアと運動療法プログラム〜
(1回学べばずっと使える簡単な自宅ケアの方法です)

・申し込み方法:下記のメールフォームより「3/22のイベント参加希望」とお伝え下さい。
https://glitter-group.jp/inquiry/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。